ピナバタ、五十嵐、演技、下手、ニッポンノワール、出演

 

ピーナッツバターサンドウィッチ(通称ピナバタ)の五十嵐役の演技が下手との声が続出しているようです。

Nikiさん演じる松岡茜の取引先相手、五十嵐修役を演じているのは濱尾ノリタカさんという方。

ピナバタを見て、濱尾ノリタカさんを初めて知ったという方も多いのではないでしょうか?

実は、濱尾さんは賀来賢人主演の人気ドラマ「ニッポンノワール」にも出演されていたとか。

今回は、ピナバタ五十嵐役の演技についてや、ニッポンノワールの出演歴についてまとめていきます。

 

 

【ピナバタ五十嵐役】濱尾ノリタカのプロフィール

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

濱尾ノリタカ(@noritaka_hamao)がシェアした投稿

●名前:濱尾ノリタカ

●本名:濱尾矩考(はまお のりたか)

●出身:東京都

●生年月日:1999年11月26日

●年齢:20歳(2020年時点)

●身長:185cm

●血液型:A型

●職業:俳優、モデル

●事務所:研音

●趣味:ファッション

●特技:競泳(慶應義塾大学水泳部所属)

●学歴:慶應義塾大学(法学部法律学科)在学中

●芸歴:GQ JAPAN(雑誌)、 オニツカタイガー(ショー)

 

2019年7月から、大手芸能事務所「研音」に所属。

濱尾ノリタカさんは、現在20歳の大学生というから驚きです!

ピナバタではビシッとスーツを着こなしていたので、まさか大学生だとは思いませんでしたね〜。

 

慶應義塾高等学校からのエスカレーターで、慶應義塾大学では法学部法律学科を専攻。

法学部の偏差値は70と言われ、医学部に次ぐ偏差値の高さです!頭良いんですね〜。

現在も大学に通いながら、芸能活動をされています。

 

また、以前は水泳部の競泳部門に所属し、日本選手権出場が目標だったとのこと。

ピナバタでは細身に見えましたが、意外とマッチョなんですね〜!

人生の目標ではありませんが、目標の人の方がいます。

それは、Hさんです。彼はいろいろな都合があって、残念ながら名前を出すことはできませんが、

その人は、紳士で、なんだかんだ優しくて、メンズファッション雑誌に載るほどカッコいいです。

以前は一緒に泳いでいたのですが、今は夢に向かって別の道に進みました。
 
これからも本気で応援してます!濱尾さん大好きです!
 
引用:KEIO SWIM CONQUEROR BLOG
慶應義塾大学水泳部のブログで濱尾さんの後輩が「今は夢に向かって別の道に進みました」と綴っているので、現在は競泳をやっていないようですね。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

濱尾ノリタカ(@noritaka_hamao)がシェアした投稿

185cmという高身長を生かして、モデルとして雑誌やショーでも活躍されています^^

研音に所属して、初仕事が雑誌GQ JAPANの撮影だったそうです。

愛読書でもあり、ずっと憧れだったGQジャパンさんの12月号に出させて頂いております!
初仕事でこんな素敵なお仕事をさせて頂けるとは、、、素直に嬉しいです!

引用:濱尾ノリタカ日記

濱尾ノリタカさんは「顔良し、頭良し、運動神経良し、スタイル良し」で、まさに文武両道を絵に描いたようなPERFECT MANですね☆

 

 

ピナバタ五十嵐役の演技が下手?

ピーナッツバターサンドウィッチで”五十嵐修”役を演じるのは、濱尾ノリタカさんという新人俳優です。

五十嵐は、Nikiさん演じる松岡茜の取引先相手で営業部のリーダー。

濱尾さん演じる五十嵐は一見何でもスマートにこなしそうに見えますが、才色兼備の松岡茜と接する際はぎこちなさが目立つような純朴さのあるキャラクターです。

リアルでも文武両道な濱尾さんにピッタリな役のように思いますが、「演技が下手すぎる」「セリフが棒読み」という声が続出しているようです!

 

 

そもそも濱尾さんが研音に所属したのは2019年の7月で、芸能界に入ってからまだ1年も経っていないんですよね。

モデルとして雑誌やショーに出たことはあるようですが、演技経験はほぼ0です。

 

2019年3月のブログによると、

最近自宅近くのオフィスで雑務のアルバイトをさせて頂いております。
雑務なのですが、将来携わりたいと思っている職種なので大変勉強になりますし、刺激になっています。
見聞を広げて行きたいなと感じております。
 
引用:KEIO SWIM CONQUEROR BLOG

研音に所属する前のアルバイト経験が、現在の仕事に繋がっているようですね。

 

更に、2019年5月12日に更新されたブログでは、

最近の濱尾くんは夢への一歩を踏み出そうとしています。
 
引用:KEIO SWIM CONQUEROR BLOG
と綴られているので、2019年の5月頃に研音からスカウトを受けたorオーディションを受けたのでしょうか?

どのような経緯で研音に所属することになったのかまでは分かりませんが、俳優になるのが夢だったのかもしれません。

 

芸能界入りから1年足らずでの連ドラ出演って、普通は相当難しいですよね!

演技未経験の濱尾さんをキャスティングできたのは事務所の力なのでしょうか・・笑

 

短い動画からも伝わってくるたどたどしさ…笑

純朴な青年の役自体は、濱尾さんの誠実そうな雰囲気に合っていると思います!

 

ピナバタでは、セリフが棒読みすぎて話の内容が入ってこないと言いたいところですが・・・

「演技未経験なのかぁ、初々しいなぁ」という目線で見れば演技の拙さも可愛く思えるかもしれませんね^^;

 

原作を読ませて頂いた時、最初に五十嵐から感じたのは純真無垢な優しさや誠実さです。
そんな五十嵐を演じさせて頂けてとても嬉しいです。
五十嵐の恋模様を通して皆様が今すぐにでも恋愛したくなるようなホットでピュアな気持ちをお届け出来るよう頑張ります!

引用:modelpress

俳優としてはまだまだフレッシュマンの濱尾ノリタカさん。

濱尾さんはイケメン&高身長で頭も良いと漫画の登場人物のようなハイスペック男子ですが、今後は俳優としても評価されるように期待したいですね^^

 

 

ピナバタ五十嵐役の濱尾ノリタカは、実はニッポンノワールにも出演していた!

五十嵐役の濱尾さんは2019年に芸能界入りしたばかりで、演技未経験でしたよね。

ですが、「濱尾ノリタカ」と検索すると「濱尾ノリタカ ニッポンノワール」と出てきます!

※ニッポンノワールとは、賀来賢人主演で2019年10月〜12月まで放送されていた人気ドラマ。

ピナバタ、濱尾ノリタカ、演技、下手、ニッポンノワール、出演

「え、濱尾ノリタカってニッポンノワールに出てたっけ??」って思いませんでした?

濱尾さんは結構顔の濃い方だと思うし、イケメンだから忘れないと思うんだけどなぁ〜と思いつつ調べてみると・・・

一応、出演はしていたようです。笑

 

一応というのは、恐らく役名もないチョイ役?で出演していたようです。

競泳(水泳)繋がりだと思うのですが、水泳のコーチなどをされている方のインスタに投稿されていました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

和田 壮生(@masaki.wada)がシェアした投稿

教え子がニッポンノワールに、ちょっと出演。これからも頑張って欲しい!

#濱尾ノリタカ
#ニッポンノワール
#皆様宜しくお願い致します

濱尾ノリタカさんは教え子だったようですね。

キャストやゲストの中にも「濱尾ノリタカ」という名前を探しましたが見つからなかったので、セリフも無かったのではないかと思います。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

濱尾ノリタカ(@noritaka_hamao)がシェアした投稿

芸能界デビューが7月なので、チョイ役とは言えデビュー直後のドラマ出演ってすごいですよね!

ニッポンノワールの出演を経て、ピーナッツバターサンドウィッチでは連ドラ初出演とは順調過ぎる滑り出しです。

先日成人式も終わり、いよいよ今年2020年は一人の大人としても、俳優としても次のステージへと進まなければいけない特別な一年だと思っております。
本年もご声援の程、何卒宜しくお願い致します。

引用:濱尾ノリタカInstagram

デビューしたてだと事務所の力で何とかなる部分もあると思います。

演技は経験を積まないと上達しないと思うので、「所詮はモデル上がりの俳優」と言われないような演技力を身に着けてほしいですね…^^;

 

ピーナッツバターサンドウィッチでNikiの演技下手すぎ?棒読みがひどい?

 

 

ピナバタ五十嵐役の演技が下手?ニッポンノワールにも出演!まとめ

今回は、ピナバタ五十嵐役の演技についてやニッポンノワールの出演歴についてまとめました。

濱尾さん演じる五十嵐役の演技が棒演技すぎて見ていられないなどの声が上がっていましたね…

濱尾ノリタカさんは演技経験がほぼ0で、ピーナッツバターサンドウィッチが連ドラ初出演!

チョイ役ですが、ニッポンノワールにも出演歴もありました。

今後経験を積んで、俳優としてのレベルアップを期待したいですね^^

最後までお読み頂き、ありがとうございました!