Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

 

JYPエンターテイメントとソニーミュージック共同のNizi Project(通称虹プロ)。

朝の情報番組スッキリやHuluで合宿の様子が放送され、話題になっていますね☆

既に韓国合宿の最終メンバーが発表され、合格者は韓国に渡り新たなミッションに挑んでいます。

最終的に選抜されたメンバーが2020年11月にデビュー予定となっていますよね。

過酷さが増すオーディションですが、一体誰がデビューメンバー選ばれるのか気になりますよね〜!

今回は、Nizi Project(虹プロジェクト)のデビューメンバーや人数、グループ名を予想していきたいと思います^^

 

 

【Nizi Project(虹プロジェクト)】韓国合宿最終メンバー14名一覧

Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

キューブ獲得数4個揃った人が韓国合宿最終メンバーとなり、選抜されたのが14名

東京合宿では「ダンス・ボーカル・スター性」の3つの審査項目があり、最後にJYPスタッフや参加者同士の友情投票「人柄評価」を加えて判断。

1位〜6位が合格者で、7位以下はキューブが揃わなかったけど韓国合宿参加が認められた追加メンバーです。

韓国合宿最終メンバーの順位&キューブ獲得数(ダンス・ボーカル順位)

●1位:山口真子→4個(ダンス:1位・ボーカル:1位)

●2位:鈴野未光→4個(ダンス:2位・ボーカル:3位)

●3位:勝村摩耶→4個(ダンス:12位・ボーカル:12位)

●4位:横井里茉→4個(ダンス:7位・ボーカル:7位)

●5位:大江梨久→4個(ダンス:6位・ボーカル:4位)

●6位:アン・ユナ→4個(ダンス:8位・ボーカル:8位)

●7位:ヒルマン・ニナ→3個(ダンス:24位・ボーカル:2位)

●8位:尾崎すず→3個(ダンス:5位・ボーカル:5位)※韓国合宿辞退

●9位:平井桃伽→3個(ダンス:15位・ボーカル:11位)

●10位:花橋梨緒→3個(ダンス:9位・ボーカル:13位)

●11位:井上あかり→3個(ダンス:10位・ボーカル:9位)

●12位:池松里梨亜→3個(ダンス:3位・ボーカル:6位)

●13位:小合麻由佳→3個(ダンス:21位・ボーカル:24位)

●14位:新井彩花→3個(ダンス:16位・ボーカル:18位)

 

 

Nizi Project(虹プロジェクト)のデビューメンバー予想!

韓国合宿最終メンバー13名の中から、実際にデビューするであろうメンバーを7人予想してみたいと思います!

デビューメンバーが7人だと考える理由は次の目次で説明します^^

※完全なる主観なので実際の順位とは関係ありません。

 

山口真子(マコ)

Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

ダンスとボーカルどちらも1位を取っていて、圧倒的な実力と練習量で全員を引っ張ってくれるリーダー的存在になりそう。

ボーイッシュな雰囲気があり、他のメンバーと被らない魅力があるので^^

 

鈴野未光(ミイヒ)

Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

総合的に見てもJ.Y.Parkの反応や評価が1番高くて、全ての審査を通して期待値を超えてくる優等生。

見た人を笑顔にさせる魅力があり、既にアイドルのような要素を兼ね備えていると思うので!

 

勝村摩耶(マヤ)

Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

J.Y.Parkも認める演技力の高さで不足している部分が補うことができて、自分の見せ方が上手い。

表情や目つきが女優のような顔だと言われており、セクシーな雰囲気も出せるのが魅力^^

 

横井里茉(リマ)

Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

トリリンガルで英語でのラップがかっこ良く、グローバルグループを目指す上では必要な存在。

芸能人の親を持ち、華やかな顔立ちですが、自分の実力で夢を掴み取ろうとする意志の強さがあります!

 

大江梨久(リク)

Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

韓国に渡ってから歌やダンスの成長が目覚ましく、正確な振り付けはもちろん表情や雰囲気をもたせることができる。

そこまで目立つ存在ではありませんでしたが、誠実に練習に打ち込み成長しようとする思いが感じられるので!

 

ヒルマン・ニナ(ニナ)

Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

他の参加者に差をつける圧倒的な歌唱力で、グループのリードボーカル的な役割を果たしてくれそう。

ダンスの実力がいまひとつですが、今後のトレーニングで成長を期待しています☆

 

花橋梨緒(リオ)

Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

ダンスのスキルが高く歌はこれからという印象ですが、目標に向かってひたむきに努力する性格が大事。

韓国で大きなステージに立ち個別レベルテストをした時も、既にアイドルグループにいそうな自然さがあったので^^

 

 

グループ人数の予想は?

先程、デビューメンバーを7人と予想しましたね。

その理由として、アイドルグループは人数が奇数の方が優位という説があるからです。

 

更に詳しく説明すると・・・

 

①センターを中心に左右対称になって、ダンスのフォーメーションが組みやすい。

真ん中に1人置くことで、キレイなVの字になるので見映えも良いですよね。

 

②Nizi Projectのコンセプトである、虹=7色に掛けている。

メンバーカラーを「赤・橙・黄・緑・青・藍・紫」の7色に分けて、個性を演出しやすいかなと思います。

 

③既存のアイドルグループは人数が奇数のグループが多い。(※結成時や脱退も含む)

・ITZY/Red Velvet(5人)、2PM/GOT7/MOMOLAND(7人)、TWICE/Stray Kids/EXO/少女時代(9人)

 

④才能がある子が多い中で、3人や5人まで人数を絞ることは無いと思うし、9人や11人だと1人1人にスポットが当たりにくい。

TWICEの場合、オーディション時は16人でしたが、最終的に9人まで人数が絞られています。

 

⑤5人だとITZYに被り、9人だとTWICEに被るから。

差別化を図る為にも、JYP既存の女性アイドルグループと被る人数にはしないのではないかなぁと思います。

 

グループだとそれぞれの個性やスキルだけでなく、トータルで見た時にバランスが取れているかが重要ですよね。

韓国のアイドルグループはなぜか人数が奇数のアイドルグループが多いので、7人組がちょうど良い人数でメンバーそれぞれの個性も出しやすいのではないかと思います!

グループ名の予想は?

Nizi Project、虹プロジェクト、デビュー、予想、最終、メンバー、誰

Nizi Projectからデビューするグループ名も予想していきたいと思います。

 

単純に考えれば、虹に掛けて「RAINBOW」とか・・?

ちょっとひねって、虹はアーチ型なので世界を股にかけるという意味で「ARCH」とかですかね〜。

RAINBOWに関しては、実際にその名前で活動していた韓国の7人組アイドルグループがいたので、被るグループ名はつけないんじゃないかなぁと思います。

 

実際にJYPからデビューしたTWICEを例に挙げると、元々は「SIXTEEN」というオーディション番組から生まれたグループですが、最終的には全く関係の無いグループ名になっています。

もしかしたら、Nizi Projectという名前とは関係のないグループ名になるかもしれませんね!

 

「プリズム」や「Threetimes」などのグループ名が予想されていました!

プリズムって何かキラキラした感じで響きが可愛いですね^^

グループ名は現在放送されている番組内で決まるのか、それとも応募制になるのかなどはまだ分かっていません。

今後番組内でグループ名について何らかの発表があるかもしれませんね!

 

 

世間のNizi Project(虹プロジェクト)デビューメンバー予想は?

人数は異なりましたが、「ミイヒ・マコ・リマ・ニナ」はデビュー確実と予想している人が多い印象でした。

ファンの間では、JYP練習生のマコ・ミイヒ・リマの3人は必ずデビュー組に入ってくるのではと言われていますね。

 

虹プロジェクトメンバーがStray Kidsのteaser(MV)に出演!デビュー確定組か?

Nizi Project(虹プロ)のミイヒは韓国人?JYP練習生になったきっかけは?

 

 

Nizi Project(虹プロジェクト)デビュー予想!最終メンバーは誰?まとめ

今回は、Nizi Project(虹プロジェクト)のデビューメンバーや人数、グループ名を予想してみました。

誰がデビューメンバーに選ばれるのか、今から気になりすぎる〜〜!!

 あくまでも私の中でですが、デビューメンバーは「マコ・ミイヒ・マヤ・リマ・リク・ニナ・リオ」の7人と予想しています。

そして、グループ名はNizi Projectに関係のない名前になると思います。

現時点での考えなので、韓国合宿が進んでいく中でまた変わるかもしれません。笑

数々の試練を乗り越えて、韓国合宿まで進んだ事自体すごいことですよね〜^^

今後の放送も楽しみですね♪

最後までお読み頂き、ありがとうございました。