高橋努、経歴、家族構成、芸人、過去

名脇役で強面俳優の高橋努さん。クローズZEROや下町ロケットなど、ドラマや映画など多方面で活躍されています。

ちょっと強面なのでガラの悪い役柄も多いようですが…、名脇役の名にふさわしく様々なドラマの出演経歴があります。

そう言えばあのドラマにも出てた!と高橋努さんを見たことのある方も多いのではないでしょうか?

プライベートがあまり明かされていないので家族構成も気になりますが、実はお笑い芸人も過去にやっていたことがあるようです・・・!

今回は、高橋努の経歴や家族構成についてやお笑い芸人だった過去についてもまとめていきます。

 

 

高橋努の経歴は?お笑い芸人の過去も!

ドラマや映画、演劇など幅広く活躍されている俳優の高橋努さん。

俳優の道を進むまでには、意外な過去がありました!

高橋努が役者を目指したきっかけ

高橋努さんは、俳優のきたろうさんの息子さんと高校の同級生で大親友だったそうです。

きたろうさんの息子さんが役者志望で、3人芝居のコントをやろうと誘われたことがきっかけ。

コントの練習中には、きたろうさん来てが稽古をつけてくれたりダメ出しされたりと高橋努さんが役者を志す上できたろうさんの存在が大きかったそうです。

きたろうさんも味のある名脇役ですが、意外な繋がりがあったんですね!

 

高校卒業後は国士舘大学でサッカー部に所属していましたが、3つ上の先輩に誘われ「アフロドッグ」というコンビを組みお笑い芸人としてフリーで活動していました。

当時高橋努さんが金髪のアフロヘアだったことが、コンビ名「アフロドッグ」のきっかけになったみたいです。

金髪アフロでお笑い芸人の高橋努さん…ちょっと想像できませんがどんなネタをやっていたのか気になりますね。笑

ちなみに高橋努さんは体育教員の免許を持っていますが、大学時代に取得されたようですね。

高橋努、本格的に俳優の道へ

コンビ解散後はバイトを掛け持ちしながら小さな劇場で役者をやり、26歳の時に演出家の蜷川幸雄氏の舞台で大竹しのぶさん主演の「メディア」に出演されたことで本格的に俳優を目指し始めます。

舞台出演の際に蜷川幸雄氏から「お前はバイトばっかりやっているから、フリーターみたいな顔しているんだよ。」と言われ、それまで掛け持ちしていたバイトも全て辞め、俳優一本で生きていく覚悟を決めたそうです。

蜷川幸雄氏と言えば厳しい演出家として有名ですが、蜷川氏の一言が高橋努さんの人生を変えたのですね〜!

 

さらに蜷川幸雄さんの舞台がきっかけで、高橋努さん主催の劇団「渋谷ハチ公前を立ち上げ作・演出を手がけています。

蜷川幸雄さんとの出会いによって、俳優として生きることを決め劇団まで立ち上げられた高橋努さん。

決めたことはすぐに実行に移す行動力や前向きに突き進む明るさが、名脇役と呼ばれる高橋努さんの原点なのですね!

 

2019年の舞台「海辺のカフカ」に出演された際は次のように語っています。

高橋努、経歴、家族構成、芸人、過去

高橋努、経歴、家族構成、芸人、過去

蜷川幸雄氏がきっかけで本格的に俳優を目指した高橋努さん、今でも蜷川氏の存在は大きく本当に感謝している気持ちが伝わってきますね。

 

 

高橋努の出演経歴

高橋努さんは、今までに数多くのドラマや映画に出演されていますが主要キャストとして出演された作品をいくつかご紹介します。

空飛ぶ広報室(2013年4月〜6月)

新垣結衣さんが主演で、航空自衛隊の航空幕僚監部広報室所属、生真面目な広報官「慎博巳」役を務めました。

高橋努、経歴、家族構成、芸人、過去

広報官の制服姿が、体育会系で高身長な高橋努さんに似合っていますね!

S -最後の警官-(2014年1月〜3月)

漫画原作で、犯罪者の生け捕りを絶対目的として警察庁内に設立された架空の特殊部隊の活躍を描くドラマです。

向井理さんと綾野剛さんがダブル主演を務め、高橋努さんは「梶尾竜一」役を務めました。

梶尾竜一は警察犬ハンドラーという警察犬を使って犯人を追跡するプロで、マザコンで犬好きな温厚な役柄

今作でも特殊部隊の制服を着てビシッと決めていますが、性格は意外と温厚というギャップがあります。笑

クローズZERO(2007年10月27日公開)

週刊少年チャンピオンで連載された高橋ヒロシ原作「クローズ」の実写映画化で、三池崇史監督がメガホンを取りました。

原作の主人公である坊屋春道が鈴蘭高校に転校してくる1年前を描いた完全オリジナルストーリーです。

鈴蘭高校は県内随一の不良が集まる男子高で毎日抗争を繰り広げています。

小栗旬演じる一匹狼の滝谷源治が鈴蘭高校に転校してきて、未だかつて誰も成し遂げたことのない鈴蘭制覇を目指すというストーリーです。

高橋努さんは、3年C組の頭でG.P.Sのナンバー3「牧瀬隆史」役を演じています。

高橋努、経歴、家族構成、芸人、過去

牧瀬は顔に十字切り傷がある強面キャラですが、仲間思いで情に厚くみんなに慕われています。その反面、女の子にはめっぽう弱いとギャップのある役柄が人気です。

高橋努さんの強面なビジュアルが存分に発揮されていて、インパクトがありますよね〜!

映画公開当時は、牧瀬の歯の見た目が強烈でヤバイ!と言われ、高橋努さんがブログで特注品だと紹介したことが話題になりました。

三池崇史監督に「歯を変えさせてほしい」と言われ、抜歯を覚悟したそうですが役に徹する姿勢がすごいですよね!

クローズZEROは大ヒットし、牧瀬隆史を演じきり大きな存在感を発揮した高橋努さんの出世作となりました^^

 

 

高橋努の家族構成は?

様々な所で活躍を続ける高橋努さん。40代に突入し結婚していてもおかしくない年齢ですが。

現在は独身のようで、ご家族の情報も探したのですが一切公表されていないようでした…

 

・・・が!!!渋谷ハチ公前(高橋努さん)のTwitterで下のツイートを見つけました!

姪と遊んだ。」や「姪の運動会へ」とツイートされていますね。

姪=兄弟・姉妹の娘にあたるので、年齢や性別は分かりませんがご兄弟or姉妹はいらっしゃるようです!

 

さらに、下のようなツイートも見つけました!

高橋努さんのお父様もご存命でいらっしゃるようですね!(2019年6月時点)

 

ここまでの情報を整理すると、高橋努さんのご家族には兄弟or姉妹がいて、父もご存命ということでした!

 

明るい性格で周りから好かれそうなので、ご結婚されているのかと思っていましたね〜。

「男女関係なく友達は多いが、なかなか恋愛には発展しない。」

引用:SHOW HOLIC

高橋努さんは気さくでフレンドリーな性格ゆえに、なかなか恋愛に発展しないと語っています。

きっと高橋努さんは、一緒にいたら明るくて楽しいタイプだから周りに好かれるのでしょうね^^

 

33歳の時に出演した「さんまのまんま」でも、高橋努さんは「彼女ができないのは話しやすいキャラクターだから」と語っています。

女性からしても本当に良い人で話しやすいけど、恋愛対象には入らないのかもしれませんね…笑

 

 

高橋努の経歴や家族構成は?お笑い芸人だった過去も・・!?まとめ

今回は、高橋努の経歴や家族構成についてやお笑い芸人だった過去についてもまとめました。

俳優を志したきっかけに、きたろうさんやきたろうさんの息子さん、そして蜷川幸雄氏の存在があったのですね。

お笑い芸人をやっていた過去も今の強面のビジュアルからは想像できない意外な面でした!

高橋努さんのご家族には、兄弟or姉妹と父がいましたね。今後ご結婚の予定もあるのでしょうか?

最後までお読み頂きありがとうございました^^